夏の定番の飲み物♪

夏になると冷蔵庫の中には麦茶が定番というお宅も多いのではないでしょうか?

我が家もこの時期、麦茶は必需品です。

平安時代には貴族たちが、戦国時代には武将たちが愛飲していたといいます。

また、江戸時代末期には、「麦湯店」という喫茶店のようなものが登場して

町人たちがお茶を楽しむ文化もあり、

明治時代に入ると、上野、浅草、両国あたりの下町では、夏の夕方になると「むぎゆ」と書かれた行燈が並び、人々が憩う場となったそうです。

そんな麦茶ですが、健康にも優れた効果を発揮するんだそうです。

血液をサラサラにしたり、抗酸化作用体の熱を冷ます効果が期待できるそうなので、暑い夏は積極的に摂り入れたいですね!

ただ麦茶は意外と賞味期限が短いので、1日2日で飲み切るのがベストなんだそうです!

水分補給に麦茶を飲んで、熱中症にも気をつけてお過ごしください!!

 

お家の事なら何でもご相談ください♬

下記のLINE公式カウントにてお気軽にお問合せ頂けます!

画像をクリックしてください☆彡

ページトップへ戻る