7月12日は人間ドックの日

毎年7月12日人間ドックの日

1954年7月12日に国立東京第一病院(現在の国立国際医療センター)で日本で初めて人間ドックが開始されたことを記念して制定されたのだそう。

人間ドックの日は、より多くの人に人間ドックの必要性を知ってもらい受診をしてもらうことを目的とした記念日との事です。

始まった当初は「短期入院総合精密身体検査」というなんとも堅苦しい一回聞いただけでは覚えられない名前だったそうですが、ある新聞記者が

「人間ドック」と名付けて広まったそうです。

「ドック」は船の修理や点検、建造をする施設である「dock(ドック)」が由来になっています。

船が次の航海でも事故を起こすことがないようドックでメンテナンスを受けることと、病院に入院をして精密検査を受け体のメンテナンスを受けることを重ねたことから名づけられたんだそうです!

日ごろ忙しくしているとなかなか自分の体のことって後まわしになってしまいがちですが、

人間ドックの日にちなんで自分の体のメンテナンスの必要性を意識してみたいと思います。

 

お家の事なら何でもご相談ください♬

下記のLINE公式カウントにてお気軽にお問合せ頂けます!

画像をクリックしてください☆彡

 

 

ページトップへ戻る