7月の季節のお便り

とある日。

こんにちは( ^^) _旦~~

鶴ヶ峰支店の中の人です。

大雨が降ったり暑かったり不安定な天気が続いてますが、体調はいかがでしょうか?

しかも、コロナが再燃してきて毎日不安な事と思います。

周囲との距離感や接し方も変わってなんだかギスギスしてしまったり。

マスク越しじゃ表情も分かりませんしね。

でも、まだ世の中捨てたもんじゃないなと思った立て看板を見つけたのでご紹介します!

街を歩いても人との距離に気をつかったりして空なんて見てる余裕なかった。

なんて、温かい言葉なんだろうと。

実は、こちらの素敵な看板を描いたのが、鶴ヶ峰駅からほど近くにある

”はり・きゅう・マッサージうえだ治療院”さんなんです。

文面から先生の人柄がにじみ出ている気がしませんか?

人々から痛みや辛さを取り除くお仕事をしているのだから、素晴らしいなと感動しました!

今コロナの影響を直に受けているであろう整体院やマッサージ業。

自らも感染リスクを負いながら、

それでも人に優しく思いやりをもつ事ができるのは本当にすごい事だと思います。

私も自分を見つめなおす良い機会になりました。

皆様も、不安はあると思いますが、思いやりを忘れず素敵な日々をお過ごしくださいね(^^♪

行ったこともないのに、すっかりうえだ治療院さんのファンになってしまいました(笑)

前から肩こりや腰痛持ちなので今度相談に行ってみようと思います。

皆さんも鶴ヶ峰にお越しの際は、ぜひ行ってみてくださいね(^^♪

ではまた次回。。。

ページトップへ戻る